Archive for 1月, 2009

月末

2009年1月31日
月末

毎度です。 今週は更新できななかったので、画像だけ更新しました。 でも良く考えたら僕のブログ、どっちかというと 写真>文章 なので、画像更新すればブログ更新しているのと同じじゃん。って気がつきました。 で、2月は更新出来なかった日は日替わり画像アップすることにしました。 目指せ毎日更新(笑) まずはレス ↓

Tags: , , ,
Posted in 日々あれこれ | コメントは受け付けていません。

更新予報

2009年1月30日
更新予報

・・・・更新できなくすいません。 本人多忙のため、次の更新は1/31になりました。

Tags: , ,
Posted in ご挨拶 | 2 Comments »

投票やるよ!

2009年1月27日
投票やるよ!

まいどです。 案外といいペースで更新してるって感じ。 まずはレスから タイ遊びはヤバクすぎて、方向転換しようとしているいちろう君> > ご無沙汰しております。 > > プレゼント画像の子、カワイイっすね~[絵文字:v-10] > こんな子と出会ったら、間違いなく貢いじゃいます(笑) > > ところで夜遊びスポットに対する当局の取り締まりについてですが、オリンピック前と後で変化は感じますでしょうか?久々に中国に行ってみようかな~、なんて検討中です。 どーもです。当局ですが、一応取り締まりのピークは過ぎましたが、ことしの不景気の波の影響でどこにしわ寄せが行くかわかりません。一応大都市は、警戒したほうがよいかと思います。 ちなみに僕は最近上海には行っていないのでどんな状況かわかりません。ごめん。 華南方面だったら、一緒に連れていってください(^^; さて今日は久々に投票しようか・・とおもいまして、いろいろ準備しました。 まずはエントリー発表!

Tags: ,
Posted in 日々あれこれ | コメントは受け付けていません。

ファビコン

2009年1月25日
ファビコン

まいどです。 まずはレス。 赤ハゲブログから飛んできた老酒さん> ※22日の記事にコメントね。 >こんばんは。この女学生は小姐ではないですよね。。。こんなかわいい小姐いたら、やばすぎです! >中学生か高校生くらいでしょうか。。。今年は東莞デビューしようと思っています。珠海も良いかな。 >今後ともブログがんばってください。 はじめまして。 まずは一言。「いるわけないじゃん」・・・・と・・・・も・・・・・いいきれないんだよねー。 とはいえ、私思いますに小姐の美人度って、費用にほぼ比例するような気がするネ。 探せばいい小姐いるかも。加油! >今年は東莞デビューしよう ふーん。最初から、東莞とか、珠海とかですか。鶏さん目当てですか?なかなかハイレベルですね。 僕なんか最初言葉分からなかったので、日式パブとかで飲んでただけなんだけどねー。 言葉わかんない時なんて、なんかローカルの遊びって楽しくなくってね。今は・・・はは。 またよろしく!そんな彼には↓の画像をプレゼント。はは。

Tags: ,
Posted in 日々あれこれ | 1 Comment »

携帯で撮影会?

2009年1月24日
携帯で撮影会?

毎度です。今日は携帯画像っす。画像悪いのは勘弁。 夕べ、赤ハゲ先生のblogに飛び入り投稿して宣伝して来たので、すこし訪問者増えるかと期待したけど、あんまりかわりないですなぁ。はは。

Tags: , ,
Posted in 日々あれこれ | コメントは受け付けていません。

最近

2009年1月22日
最近

こんにちわ。 拍手いっぱいありがとうございます。これからも張り切っていきます。 とはいえ、更新は一応、週2~4回位を考えてのんびりいきます。そうは言ってもおじさん頑張ります。 で、今日は例のごとく画像と文章は別進行。ってことでよろしく! (画像は最近収集したアジアン女学生画像・・・じつはいっぱいあるので、当分大丈夫?)

Tags: , ,
Posted in 日々あれこれ | 1 Comment »

引越し記念

2009年1月19日
引越し記念

お久しぶりです。

Tags: ,
Posted in ご挨拶 | 1 Comment »

管理人に内緒話

2009年1月1日
管理人に内緒話

秘密のコメントができないので、フォームメールで個人的なお話を受け付けます。 携帯からも、コメントできないので、こっちに書いてもらえば転載するよー。 管理人に御用の方は以下のフォームからどうぞ

Posted in Contact | コメントは受け付けていません。

最近のコメント

  • 忙しい時、気分が乗らないときは長期休業することがあります。 まあ、いわゆる拾い画像ばっかりですが、お気に召したら見てね。
  • auther : 特大寺じょん