Archive for 7月, 2009

7月30日

2009年7月30日
7月30日

仕事の方は、そろそろ息切れしてきたような・・。そろそろ何とか理由を付けてかえろーかなぁ。 ランキングもちょっと更新しなかったらいきなり、落下ですね。またクリックよろしく。 さて、私、「某●●科技大学」の近くのホテルにいるのですが、この大学、ずいぶん派手な格好をした女性が多いような気がしておりましたら、「科技」大学って、芸術系の大学なんだって。理系じゃないのね。今は夏休みなので人が少ないのが残念。 この子もどっかでみたことあるような。

Tags: , ,
Posted in 日々あれこれ | 2 Comments »

暑中お見舞い

2009年7月29日
暑中お見舞い

暑いですねぇ。ここ、台湾南部は毎日32~34度位です。 先週末から少々お忙しくて御無沙汰しました。なんか、夏休みで学生妹写真も成果なしです。 今日はモデル子ちゃんのスナップショットでお茶を濁しちゃいます。

Tags: , , ,
Posted in 日々あれこれ | 6 Comments »

7月24日

2009年7月24日
7月24日

今週週末もお仕事です。ここんとこ、忙しくて、ネタ仕入れできないので、週末はお休みいたします。 また来週、よろしく~ 檳榔西施 最近あんまり可愛い子みないね。

Tags:
Posted in 日々あれこれ | 2 Comments »

台湾制服グラフィティー

2009年7月22日
台湾制服グラフィティー

毎度です。ホテルの近くに、ビンランを売っている金魚鉢があって、水着風コスのおねーさんがいるんだけど、写真を撮ろうとしたら、ダメだしされた。まあ、何か買えば撮らせてもらえるらしいんだが、ビンローまずいしねぇ。 んで、今日は、台湾の自由時報で制服特集があったので、アップします。今日は久々にリンク張っておきますので、大きいサイズでみてね。

Tags: , , ,
Posted in 日々あれこれ | 2 Comments »

7月21日

2009年7月21日
7月21日

今回の出張は、初めてのホテルに泊まっているんだけど、NETが異様に遅いのと、大陸からの団体観光客が異様にうるさいのは困りもんだ。世の中夏休みなんですね。 だからどうだってわけでもないんだけど、この子既出ですかね?

Tags: ,
Posted in 日々あれこれ | 1 Comment »

人才NET?

2009年7月20日
人才NET?

毎度です。現在、台湾に来ているわけですが、ただただ暑いので、引き篭もり状態になりそうです。 それで、今日のネタなんですが、最近、食事系列の画像を集めているんですが、服務員(ウエイトレス)なども見ていたら、求人系のサイトで、求職中っていうカテのプロフィールに結構自分の画像を公開しちゃっている人がいるわけですね。それも、スナップ写真を載せているのが面白かったのでおすそ分け。 日本食屋の服務員希望だそうです。20歳の大学生らしいんですが、いったい何考えてるんでしょうね。

Tags: , , ,
Posted in 日々あれこれ | 3 Comments »

7月19日

2009年7月19日
7月19日

これから、台湾に出発いたします。今空港からです。 まあ、相変わらず画像は関係なく進行しております。

Tags: ,
Posted in 日々あれこれ | 2 Comments »

Dance Cover

2009年7月17日

まいどです。僕のオヤジ仲間は、Perfumeファンが多いわけですが、なんといってもダンスを見ないことにはね。っというわけで、今日はようつべのダンスカバー。可愛いの集めてみました。 まずはタイの女の子。 うーん、ポリリズムのダンスは、3拍のあたりがないと寂しいねぇ。残念。でもかわいいねー

Tags: ,
Posted in 日々あれこれ | 2 Comments »

7月16日

2009年7月16日
7月16日

今週少々さぼり気味。あきちゃったわけではないのでお許しを。 薬味から考えるとカレーじゃないような気はするんだけどね。

Tags: ,
Posted in 日々あれこれ | 1 Comment »

7月14日

2009年7月14日
7月14日

週末より2週間とちょっと台湾に行ってきます。2ヶ月ぶりですなぁ。台湾の南部在住のお方、メシでもおごってくださいませ。(^^; ←最近貧乏なので。 まあ、一応食事ネタというか食堂ネタ。

Tags: ,
Posted in 日々あれこれ | 1 Comment »

最近のコメント

  • 忙しい時、気分が乗らないときは長期休業することがあります。 まあ、いわゆる拾い画像ばっかりですが、お気に召したら見てね。
  • auther : 特大寺じょん